top of page

「爪切り指導士 認定資格講座」開講のお知らせ

令和5年4月から、スポーツ庁において、部活動における地域連携・地域移行に向けた部活動改革の改革推進期間(令和5年から令和7年までの3年間)が始まりました。


それに伴い、「爪切り指導士 認定資格講座」を開講する運びとなりました。


こちらの講座は、現在および将来において部活動指導に携わる指導者、地域スポーツクラブ・スポーツ少年団・学校運動部活動等の指導者、スポーツチームのコーチやマネージャー、スポーツをする子どもを持つ保護者等どなたでも受講いただけます。


爪切り指導士は、日本において爪の適切な切り方を指導する専門の職業です。

爪の形状、健康状態を見極め、個々のニーズに合わせた正しい爪の切り方やケア法を提案し、自分自身や他人の爪を正しく切れるよう指導します。また、必要な場合には爪を適切な長さに切り対処方法をアドバイスする爪切りの専門家です。


正しい爪切りの仕方は、健康と美容の両面でとても重要な要素とされています。

爪切り指導士はその専門知識と技術を活かし、人々の健康を爪からサポートする役割を担っています。


・爪切りの仕方は誰に教わりましたか?

・いまの爪切りの仕方は正しいですか?

・適当に短く爪を切っていませんか?

・誤った爪の切り方による爪疾患が多いのはご存知ですか?


歯磨きの仕方は教わるのに、爪切りの仕方は教わらないため、ほとんどの日本国民が正しく爪を切れていません。爪を正しく切れていないことにより、子どもたちのスポーツ離れ、中高年の膝の痛みや巻き爪、高齢者のフレイル問題等にもつながっているのです。


爪の正しい切り方を子どもの頃から当たり前に取り入れていれば、将来的には健康寿命が伸びると確信しております。


爪切り指導士が、部活動指導の一翼を担う重要な存在になるとともに、多くの人々の健康寿命を伸ばす役割ができるよう期待しています。


爪切り指導士の資格を取得するためには、所定の講習を受ける必要があります。

日本では唯一、一般社団法人アスリートネイル協会が認定資格を発行しております。

(爪切り指導士/商願2023-32805)


[テキスト監修]

一般社団法人アスリートネイル協会

うるおい皮ふ科クリニック

株式会社諏訪田製作所


[爪切り指導士 実行委員]

大塚裕司/木村春香/森久保千里

(五十音順)


*講座の概要や日程等は、決まり次第ご案内いたします。

最新記事

すべて表示

新制度についてのご案内

〜アスリートセカンドキャリア支援制度〜 この度、アスリートのセカンドキャリアを支援する制度を新設し、アスリートのセカンドキャリアをより豊かなものにすべく取り組んでまいります。 アスリートネイルの知識と技術を身につけ、スポーツ界で新たなキャリアを築くことができます。アスリートセカンドキャリア支援の対象者は以下のとおりです。 【対象者】 ◉スポーツ選手として活躍した経験のある方・

【2024年度】爪切り指導士認定資格講座のご案内

2024年度 アスリートネイル協会主催の「爪切り指導士認定資格講座(以下、本講座)」の開講日程が決定致しましたので公開しております。 <爪切り指導士認定資格講座 概要> https://49762df4-2e91-409c-8e1b-2f38f424c091.usrfiles.com/ugd/49762d_6aff59f80030458f97562e3dd301e767.pdf 『爪切り指導士』と

新年のご挨拶

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 年初から大きな災害が発生しました。 令和6年能登半島地震で犠牲になられた方々へ謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 まだ余震が続いており、寒さ厳しく不安な状況と聞いております。 1日も早い被災地の回復をお祈りいたします。 弊会で何かできる事はないか、しっかり考え支援していきたいと思います。 本年もどうぞよろしくお願いい

コメント


bottom of page